マンガ家先生のアシスタントくん【BL】

あらすじ
【無料!BL(ボーイズラブ)漫画】健太は実家の愛犬の手術費のため、日給が良い漫画アシスタントの仕事についたハズが、雇い主の夏川先生は毎日セクハラをしてくるBL漫画家だった!? しかもムカつくことに、無駄にイケメン!! 黙っていればカッコイイのに、口から出る言葉は「おまえの(下半身)さぞかし、おいしいんだろうな」「俺はこの画像(健太の写真)を今晩のオカズにするぜ」ナチュラルにセクハラ発言、ダメだ残念すぎる…。ダメな人間だと呆れていたハズなのに、セクハラの合間に時折みせる、男らしさと、優しさに不覚にもときめいちゃったりして!? セクハラ作家とアシスタントの恋の攻防戦、果たして勝者はどっち!?
ジャンル
著者名

巻を選んで読む

ここがオススメ!

「俺のチ☆コが萎えるやつはお断りだ」
実家の犬が病気にかかり、一刻も早く手術代を稼ぐことになった健太が見つけたアルバイトは漫画家のアシスタントだった。日給2万円のアルバイト。向かったバイト先で待ち受けていたのはホモのBL作家夏川怜だった。
毎日のようにセクハラしてくる怜に対し正常心を保とうとする健太。
バイト期間が終わり、手術日を稼ぐ事に成功した健太。しかしーー
漫画家とアシスタントのほのぼのBL(ボーイズラブ)漫画。

この漫画を読んだ人には、こちらの漫画もオススメです