ダシタイ! 俺の汁とアイツの喘ぎ声【BL】

好きじゃなかったらあんなこと許してない
あらすじ
【無料!ボーイズラブ(BL)】 同じ大学の吉森と付き合っている阪井。大学外の裏庭へと吉森を連れ出し、木へと彼を押しつけ、バックから乳首を強く摘み、耳朶をねっとりと舐め上げ、股間をくにゅくにゅとほぐし、自分の敏感な所を吉森の体に押しつける。吉森の喘ぎ声を聞きたい一心で…。大学で同じゼミを専攻する阪井と吉森。阪井の一方的な猛アピールの末、恋人同士になった2人だが、吉森はHの時に一切喘ぎ声を発しない。元々無口な奴だったけど、喘ぎ声を発しないことに不安になる阪井。「喘ぎ声を出さないのはHが気持ち良くないってこと? それとも男に興味はない…?」※期間限定公開(4/30まで)

巻を選んで読む

ここがオススメ!

半年前のある事がキッカケで俺は吉森が好きになってしまった。
勇気を出して告白して付き合い始めたのはいいものの、吉森が俺の事をどう思っているのかさっぱり分からない。
Hの時も声出さないし、吉森は俺の事を本当に好きなのだろうか……
ある日、友人と吉森とでAVを見る事になったんだけど……友人の悪ノリが働いて吉森の股間に手をあてた。
感じる声を出す吉森。俺の時は声出さなかったのに……!
全巻無料!同級生同士のオススメBLマンガ!

この漫画を読んだ人には、こちらの漫画もオススメです