あらすじ
【無料!TL(ティーンズラブ)マンガ】雨の日は、きらい。おにいちゃんとふたりだけになっちゃった、あの日も雨だったから。大好きだったパパとママが死んで、おにいちゃんは頑張って入った高校を、あっさり辞めてしまった。私を一人で施設に行かせないために、働くために…。そして私とおにいちゃんは、おにいちゃんのお友達の藤尾さんが世話してくれたアパートの204号室に住むことになった。藤尾さんはお父さんが地主さんで、お金持ちで、とても優しい人…。実は密かに憧れていたので、おにいちゃんから仕事で遅くなると連絡があった雨の日の夜、藤尾さんが突然やってきた時はびっくりしたけど嬉しかった。でも…まさかあんなことされるなんて…。やっぱり雨の日は、きらい――。
著者名

巻を選んで読む

ここがオススメ!

由菜にとって、雨の日は特別な意味を持つ。
両親を亡くした日も雨の日。
そしてーー 由菜と兄の慶太は両親を亡くした後、友人の藤尾のお陰でアパートに住むことになった。
2人で生活を始めて少し経ったある雨の日、突然藤尾が部屋にやって来てーー 苦悩、葛藤、明かされる真実、由菜と藤尾、2人を中心に広がる悲しきTL(ティーンズラブ)物語。
204、それが合図。
由菜にとって、雨の日は特別な意味を持つ。

同じ著者の漫画

この漫画を読んだ人には、こちらの漫画もオススメです